核磁気共鳴装置(NMR)利用者講習会のお知らせ

令和4年9月7日

利用者各位

                                      機器分析センター

核磁気共鳴装置(NMR)利用者講習会のお知らせ

 教職員及び、学部4年生向けの核磁気共鳴装置(NMR)の利用者講習会を下記要領で行います。
 新型コロナウイルスの感染状況によっては、予定を変更することもありますので改めご了承ください。
 参加希望の方は、参加申込書に必要事項を記入の上、9月21日(水)までに機器分析センター事務室に提出してください。整理の都合上、申込書1枚には1名分だけを記入してください。また記入済みの利用申請書を講習会までに提出してください。参加申込書及び利用申請書は、機器分析センターHPからダウンロードできます。
 固体NMRの測定を希望される方は、溶液NMRの操作方法を習得していることが前提となりますので、参加をお願い致します(固体NMRの操作は教職員のみが可能です)。

日 時    令和4年9月29日(木)13時30分~15時00分、15時15分~16時45分

    令和4年9月30日(金)予備日

場 所    機器分析センター新館1階核磁気共鳴分析装置室(103号室)

機 種    AVANCE Ⅲ HD 500 (ブルカージャパン株式会社製)

講 師 工学部附属ものづくり教育実践センター 勝又 まさ代 技術専門職員

内 容  安全講習及びIconNMRを用いた溶液一次元NMRの測定方法

※本講習会は学部4年生の学生を対象とした講習会のため、学部1年生~3年生、修士以上の学生は受付しません。
※受講者は各研究室1名とします。

参加申込書はこちら

タイトルとURLをコピーしました